大町エネルギー博物館

大町エネルギー博物館 〜遊びとくつろぎの空間 科学と不思議が出会う場所〜

トップページ ご案内 展示 その他

 ご 案 内

 北アルプスの山々より下る豊富な水の運動エネルギーは電気へと変換され、

大正・昭和・平成の各時代を通じて様々な役割を担ってきました。

 館内外の水車・発電機などの実物展示を通して、水力エネルギー開発の歴史に想いを馳せ、

エネルギーの流れについて考えてみる。そんなひとときを過ごしてみては如何でしょうか? 

 熱・光・運動・電気など様々なものに変わり、直接見ることが難しいエネルギーですが、

各種模型や実験装置などにより、エネルギーの基礎について楽しく学ぶことができます。

 また、ガソリンの代わりに薪を蒸焼きにして発生するガスを燃料として走る、ボンネットタイプの薪バス

「もくちゃん」が展示されています。

 「もくちゃん」は現在、土・日・祝日にガソリン走行による体験乗車を行い好評をいただいております。

  (大町ダム方面 11:30〜12:00 13:30〜14:00) → もくちゃん運行PDF


 


  開 館 時 間
 9時〜17時 (最終入館16時30分)
  休  館  日  水曜日・木曜日(祝日等は開館、予約は可能) 12月〜3月冬季休館

 休館中の団体入館等については、ご相談ください。

 TEL/FAX 0261-22-7770  omachiemuse@yahoo.co.jp

  入  館  料

 大人400円 中学生300円 小学生200円 (30名以上の団体は1割引)

 
  プラネタリウム 300円/1人 土日祝日10:30〜11:20 14:30〜15:20

  

     

   【お知らせ】

  10月22(日)午後のプラネタリウムはお休みです。m(_ _)m

   

  【イベントのご案内】

   

     10月22日(日) 第4回講演会「信濃大町水物語」

 

 

トップご案内展示その他
大町エネルギー博物館 OMACHI ENERGY MUSEUM ■地図
所在地 〒398-0001 長野県大町市平2112-38 TEL/FAX 0261-22-7770 メールアドレス 画像

inserted by FC2 system